サンFC
「サンFC」は、発達に不安のある子どものための『サッカー療育』を行う放課後等デイサービスです。
「サッカー」を通じて集団行動を学び、コミュケーション能力が培われていきます。

―なんでサッカーは発達育成に良いの?―

【脳や感覚の発達】
サッカーは頭から一番遠い両足を中心に両手、両腕と体全体を使うスポーツです。脳や前庭覚、固有受容覚、触覚などの感覚に良い影響を与えることが期待できます。

【コミュニケーション】
​サッカーでは言語でのコミュニケーションだけでなく非言語コミュニケーションが必要となります。手、目、体全体を使ったコミュニケーションを学ぶことが出来ます。

【​社会性】
サッカーのルールは簡単です。「ゴール」という同じ目的を持つ仲間と共に「チームプレー」を学びながら社会性を身につけていきます。

ーサッカーのここがいい!!ー

1. 集団行動
試合に勝つ!ゴールを決める!共通の目的を持った集団行動を学びます。

2. 学校での緊張感からの解放
体を動かしたいという子供の欲求を大切にし、走る、跳ぶ、投げる、蹴る等の基本動作を思う存分にすることで伸び伸びとします。

3. 自己管理を学べる
練習、試合会場では自分の荷物の管理や着替えを自分自身で行います。「お母さんがいなくても自分でできる」が自然と身についていきます。

4. 体力がつく
生きていく上で、体力は重要です。サッカーを通じ、コートの中を走り回ることで体力がどんどんついていきます。最初はすぐに疲れていたのが最後まで出来るようになることで、お子様の自信にもつながります。

5. 学校以外の友達が出来る
学校でうまくいかなくても、チームの中では元気にサッカー出来るということはよくあることです。学校でつらいことがあった時、サッカーの仲間がいれば気分が晴れることもあるでしょう。

6. 誰でも少しずつ上手くなれる
ボールを蹴ることが苦手だった子供でも、練習を続けることでシュートを決められるようになります。​その成長が目に見えて感じることが出来ます。
活動場所 「サンFC」の主な活動場所

・上尾運動公園
・障害者交流センター運動場
・中分スポーツ公園
・大宮第三公園
・明花公園

※各事業所近隣の公園や広場、体育館になります。
ご利用料金 ご利用負担額は市町村の上限金額の設定によります。

【計算例】
児童福祉法に定めるサービス料金=1ヶ月の利用料金

【サービス料金目安】
住民税所得割 [上限金額]
・非課税世帯・生活保護世帯 [0円/月]
・課税世帯(所得割28万円未満、収入が概ね890万円以下の世帯)[4,600円/月]
・上記以外 [37,200円/月)]

※サービス料金目安は、世帯構成などにより変動致します。詳しくは、自治体にお問い合わせください。
利用時間 ■月曜日~金曜日:14:00~18:00
■土曜日・祝日・長期休暇期間:10:00~16:00
■日曜日:お休み
送迎範囲 事業所からご自宅まで、車で30分以内を目安にしております。
お問い合わせいただけましたら、送迎可能な範囲かこちらでお調べいたします。
※お問い合わせはこちらから
TEL 0487789661